2007年06月19日

プジョーちゃりメンテ(1)

カミさんが(ってまだ入籍してないけど)プジョー大好きで
コリブリとママチャリの2台を持っている。
大好きな割には殆ど乗っていなくて、自由が丘にいた頃
ママチャリの方は外に置きっぱなして雨ざらしになっていた。

これから買い物したりどこかに出かけたりするのに
自転車が必要だろうという事で、そのサビサビになった
ママチャリの方を、メンテナンスすることにした。
コリブリの方はずっと室内置きだったので問題ないだろう。

とかく、あちこち錆だらけでどこから手をつけたらいいか
迷ったあげく、とりあえずチェーンを洗うことにした。

チェーンクリーナーで超高速回転すると
茶色い汁が出るわ出るわ、つか捨てた方が早くね?状態。
やってもやっても錆が取れる気配などなく、
小一時間格闘したあげく、諦めた。

他にもサビサビになってるのは、ハンドル、ステム、
ペダルにクランク、スプロケットにシートポスト。

もう、これらは全てパーツ交換した方がいいかな?
と思って、最初の日は早々に切り上げた。

しまったその時の写真撮ればよかったな。

さて、ぱっと見たところ気づいたのは以下の点。

・ステムはノーマルタイプ(ママチャリに多いがパーツ売りは少ない)
・ブレーキはカンティタイプ(昔は普通に付いていたらしい)
・シフトはリアのみ6速。
・タイヤは米式チューブ(MTBでは普通らしい)

ステムは、なんちゃってアヘッドを介してアヘッドタイプに交換する
事も考えたけど、ママチャリ仕様では逆に不格好になりそうなので
錆を取って再利用することにした。
ハンドルも錆を取ればまぁ使う分に問題はないだろう。

ブレーキは、よく利くVブレーキに変更したいなぁ。
シフトもやっぱり3×9くらいあった方が便利。

という事で、ブレーキとシフトは交換する事にした。


そんな事を通販サイトを見ながら検討していたら
むくむくと昔やってた事を思い出して、
そうだ、どうせだったら総LX化にしよう!
などと金もないのに壮大な計画を立ててしまっていた。

これが間違いだった。
posted by mu at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。